HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2016/09/6

長月の御献立 ~御膳編~

皆様こんにちは。和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

残暑も和らぎ、ようやくしのぎやすい季節となりましたが、

皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 

さて、今月は旬彩亭の御献立が、御膳・会席共に代わる月となります。

今回は御膳料理の内容についてご案内致します。

9月、10月の御膳のテーマはもちろん “  

『徐々に近づいてきた”秋の旬をふんだんに。』

 

旬の食材が豊富なこの季節、より取り見取りな食材の中でも、

厳選された美味しい秋の味覚をふんだんに使用したメニューをご用意いたしました。

中でも、料理長の一押しの御膳は・・・!

【昼】の“秋麗御膳

 

◆小附三種盛りや、御造り、蒸し物、揚物などバランスよくお楽しみ頂けます。

◆菊菜と菊花のとんぶり浸しや松茸と結び湯葉のお吸い物など、

秋の旬の代表の様な食材を様々な形でご堪能頂ける御献立です。

 

 

【夜】の“越中御膳

◆梅貝や白海老、鮮魚の昆布〆などの富山県民にはお馴染みの御献立です。

◆秋刀魚梅煮と旬菜の炊合せや鮭の親子御飯など、

秋の旬を地物と共にご堪能頂ける御献立となっております。

 

その他にも、工夫を凝らした御献立をご用意しておりますので、是非一度ご覧ください。

↓昼の御献立はこちらから↓

今月のランチ|旬彩亭

↓夜の御献立はこちらから↓

今月のディナー|旬彩亭

《次回のテーマ》
長月の御献立~会席編~“をお届け致します。

皆様の御来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷