HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2016/09/20

秋の創作越中料理 ~御膳編~

皆様、こんにちは。

和食レストラン『旬彩亭』 飴谷です。

 

秋茄子に舌鼓を打つのが楽しみな季節となりました。

変わらずお元気でお過ごしでしょうか。

 

さて、今回のテーマは、二週に渡り、”秋の創作越中料理“をお届けします。

 


 

“創作越中料理”とは…

地方紙「北日本新聞」主催の企画となっており、旬彩亭でも毎回、参加させて頂いております。

 

この企画でのお料理コンセプトは、各品1つ以上”富山県産の旬の食材”を使用することを条件としているところ。

地元のお客様はもちろん、地方からお越しの皆様にも、お品によっては少し“先取り”する形でお楽しみ頂ける内容となっております。

 


 

注目のラインナップはコチラ↓

味美(あじみ)御膳 ※昼限定

28akiajimisumi

◆それぞれ「県産椎茸」「県産豆腐」「時期の茗荷」を使用した小鉢三種盛合せ
地彩  味美御膳の地彩籠盛り

 

◆梶木の昆布〆は富山県では良く食べられてますが、甘酢をかけるのは珍しいです
酢の物 梶木昆布〆と二色スプラウ
トの甘酢がけ 【料理長イチオシ】

 

◆秋も美味しい魚津産の狭腹(さわら)を唐蒸しという加賀料理で仕上げました
温物  魚津産狭腹唐蒸しの鼈甲あん

 

◆県産の韮(にら)入りのだし巻きや季節の地魚の塩麹焼きを盛りつけた
旬彩  秋の旬彩盛合せ

 

◆京人参を衣に使用し、見た目も秋らしく旬の御献立
揚物  海老錦秋揚げと鱚の天婦羅

 

◆富山のおいしい水で炊き上げた、地域自慢!
食事  富山県産こしひかり

 

◆日本人のご飯のお供と言えばコレ!
香の物 二種盛り

 

◆里芋や椎茸、大根など県産の旬菜をふんだんに使用した
汁物  富山県旬菜の のっぺ仕立て

 

◆地元魚津で知らない人はいません!
水物  加積りんご

 

富山を代表する食材を中心に、旬彩亭ならではの『彩り』を添えてご提供致します。

9月17日~11月20日までの期間限定、スタッフオススメメニューです。

是非御賞味下さい。

 

↓詳しくはプランページでご確認ください↓

https://www.granmirage.jp/event_post/%E7%A7%8B%E3%81%AE%E5%89%B5%E4%BD%9C%E8%B6%8A%E4%B8%AD%E6%96%99%E7%90%86x%E6%97%AC%E5%BD%A9%E4%BA%AD/

《次回のテーマ》
“秋の創作越中料理 ~会席編~ ”をお届け致します。

皆様の御来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。
飴谷