HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2016/07/12

文月の御献立 ~会席編~

 

皆様こんにちは。和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

待ちに待った梅雨明けも間近に迫り、一層暑さが増してきました。

水分補給をしっかりと、熱中症にご注意下さいませ。

 

さて前回同様、旬彩亭の“新しいお献立”のご紹介になります。

 

↓御膳料理のご紹介はこちらから↓

文月の御献立 ~御膳編~

 

今回は『文月の会席料理』の中で、

“お手軽会席”、”日本海会席”、”雪会席”のお薦めポイントをご案内致します。

 

≪お手軽会席≫

●焼物 ”鮎の塩焼き”

夏と言えば鮎ですね。

旬彩亭では“活き”で入荷し、鮮度の高い状態でご提供致します。

 

●御食事 ”鶏笹身と繊野菜の沢煮仕立て御飯”

とにかく栄養満点!お茶漬け見立てのご提供です。

 

≪日本海会席≫

●御造り ”時期の御造り盛合せ氷室盛り”

飛魚や鱸などの夏が旬のお魚を、石川県の氷室に見立てた『氷の釜倉』で涼し気にご提供致します。

 


(※写真は氷室御膳のお食事です)

 

●焼物 ”魚の姿焼き”

八目や魳を、姿焼きでのご提供です。

風味、食べ応え、どれもご満足頂ける御献立となっております。

 

≪雪会席≫

●中皿 ”牛ランプ肉の叩き風”(仮)

やわらかく、味に深みがある牛のランプ肉を、叩き風に仕立てました。

 

●御食事 ”冷たい海老天中島菜うどん”

石川県能登地方で有名な中島菜を練り込んだうどんです。

喉越しよく、つるつるとお楽しみ頂けます!

 

 

他の御献立も、富山の夏の旬をふんだんに使用した御献立となっております。

詳細は会席プランページをご覧下さい。

 

↓会席プランページはこちらから↓

会席メニュー|旬彩亭

 

次回は、夏バテ気味のこの時期ぴったりな、涼し気で食べやすい”夏の企画料理“についてのご案内です。

 

《次回のテーマ》
【ホテル10周年記念企画】 涼彩麺“をお届け致します。

皆様の御来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷