HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2016/06/14

御顔合わせ会食会 ~ 前編 ~

 

皆様、こんにちは。

和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

県内は13日に梅雨入りし、“梅雨冷え”の肌寒い日も増えて参りました。

 

さて、今回からは旬彩亭で執り行われる『慶事』についてお話して参ります。

まずは第一弾という事で、御顔合わせ会食会“についてお届け致します。

 

【御顔合わせ会食会とは・・・】

 

◆ご両家のご家族が正式に顔を合わせ、親睦を深める事を目的とした会食会です。

ご両親とご本人様、計6名で行うのが通例ですが、お祖父様やお祖母様、ご兄弟家族様もお招きする等、様々です。

 

◆主に、新郎側が主催となり、会場や料理などを決めます。

 

◆最近では、婚約記念品の交換をし、御結納代わりの御顔合わせ会食会とされる方も増えております。

(旬彩亭では、婚約記念品の交換の進行お手伝いもさせて頂いております)

 


では、具体的にどのような事が執り行われているのでしょう?

「御顔合わせ会食会」の際、押さえておきたい準備ポイントは“4つです。


ポイント① ”話題”

 

ご両家のご家族が初めて顔を合わせる場合、緊張して会話が途切れる事も少なくありません。。。

新郎新婦の幼い頃の話や、間近に控えた結婚式、引き出物のお話など・・・、
リラックスして楽しめる話題を予め考えておくと良いでしょう。

 

ちなみに当日の人数分、ご家族の構成が一目でわかる、「自作の紹介シート」をご用意する方々がいらっしゃいました!

それぞれの育った環境を知って頂く等、話題作りは大事な要素の一つです。

 

 

ポイント② ”会場”

sakurasumi

 

まず、ゆっくりとお過ごし頂ける個室がオススメです。(※写真は「さくら」の間)

旬彩亭では、落ち着いた雰囲気で気兼ねなくお話しできる場所を中心に、掘りごたつのお部屋”をよくオススメしております。

※人数やお客様のご希望に応じて、お茶室や洋室なども御用意しております。

karinsumi

tyashitusumi

 

また当日のお席順は、上座から順に お父様 ⇒ ご本人様 ⇒ お母様 にお掛け頂き、

お祖父様・お祖母様、ご兄弟等がいらっしゃる際は、この後にお掛け頂くのが通例となっております。

 

 

以上、今回は2つのポイントをご紹介いたしました。

 

比較的、アットホームな雰囲気のお席になる事が多いのですが、
お互いのご家族で時間を共有する、大切な一歩となる日となります。

 

残り2つのポイントは、次回の後編にてご案内します。

 

《次回のテーマ》
顔合わせ会食会 後編“をお届け致します。

皆様のご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷