HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2016/12/13

師走の会席料理

皆様こんにちは。和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

日に日に寒さも増しております。

今年の冬は例年より厳しい寒さとなるそうです。


さて、今月は旬彩亭の会席料理の御献立が代わる月となります。

今回は『師走の会席料理』についてのご案内です。

 

今月の御献立のコンセプトはもちろん ”  ”

  『富山の冬の旬をふんだんに』

 

 

今回の御献立は、

“寒鰤”
“真鱈”
“紅ズワイ蟹”

などの富山の冬を代表する旬の食材をふんだんに使用しております!

中でも、”お手軽会席”、”日本海会席”、”雪会席”のお薦めポイントをご案内致します。


≪お手軽会席≫

●御造り ”真鱈昆布〆の浅葱巻きと富山海老”

冬が旬の浅葱に、昆布〆にした真鱈を巻いてのご提供です。
昆布〆と言えば富山の郷土料理…

冬の富山ならではの御献立です!

 

●御食事 ”紅ずわいの蟹玉氷見うどん”

富山の海はすぐ深くなっております。
紅ズワイ蟹が生息する水位が陸に近いので、

新鮮なまま、調理が可能です!

 

 

≪日本海会席≫

●焼物 ”鰤吟醸焼き”

お米もお水も美味しい富山県。
もちろんお酒も美味しいです!

こちらの御献立は、酒粕を
白味噌と出汁で伸ばし、漬け込んで焼いたお献立です!

 

●焜炉 ”真鱈はりはり風鍋”

この「はりはり」とは…
水菜のシャキシャキとした食感から来ている表現です。

水菜といえば食物繊維が豊富な食材。
女性は特に嬉しい御献立ですよね!

 

 

≪雪会席≫

●温物 ”寒鰤射込み大根饅頭干椎茸と黒木耳あん流し”

大根おろしに卵白などを混ぜた団子に、炊いた鰤を射込んだこの料理。

鰤大根をイメージして作った料理長工夫の一品です!

 

●御食事 ”鴨南蛮蕎麦”

家庭では中々食べられないこのお料理。

南蛮とは葱の事を意味します。

鴨に葱と言えば最高の組み合わせですよね!


他の御献立も、この時期ならではの旬をふんだんに使用しております。

詳細は会席プランページをご覧下さい。

 

会席メニュー|旬彩亭

《次回のテーマ》

“おせちその2”をお届け致します。

皆様の御来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷