HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2017/02/21

如月の御膳料理

皆様こんにちは。
和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

朝晩はいまだ残寒を感じさせます、ご家族皆様お風邪など召しませぬようお気を付け下さい。

 

さて、今回は旬彩亭の”新しい御膳料理の御献立”をご紹介致します。

 

晩冬と早春の旬を一度にお楽しみ頂けるこの季節。

旬彩亭の御献立も冬の名残と春の走りをお楽しみ頂ける内容になっております。

中でも、料理長一押しの御膳は・・・!


【昼】の“初花御膳”

 

◆旬彩、御造り、温物、揚物などなど。

和食のお料理を一通り楽しめる、品揃えの豊富な御献立です。

◆紅ずわい蟹や真鱈などの冬の名残から、梅餡葛餅や菜の花など春の走りまで、

この時期ならではの旬が盛り沢山の御献立です。

 

 

【夜】の“魚堵御膳

 

◆なんと言っても小附三種と旬彩が持ってある白いお皿に目が行くこの御献立。お酒とご一緒に如何でしょうか。

◆炊き合わせのかわはぎや御造りの甘海老など、

魚津産の食材を中心にお楽しみ頂けるお献立です!

 


その他にも、工夫を凝らした御献立をご用意しておりますので、是非一度ご覧ください。

↓昼の御献立はこちらから↓

今月のランチ|旬彩亭

↓夜の御献立はこちらから↓

今月のディナー|旬彩亭

次回は、

《次回のテーマ》
“弥生の会席料理”をお届け致します。

皆様のご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷