HOME > コンシェルジュ > 旬彩亭ブログ

2017/02/14

如月の会席料理

皆様こんにちは。
和食レストラン『旬彩亭』飴谷です。

各地で梅の便りが聞かれる頃となりました。

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 


今回は『如月の会席料理』についてのご案内です。

今月の御献立のコンセプトは ”冬の名残と春の走り”

  『晩冬と早春を一度にお楽しみ下さい』

 

 

中でも、”お手軽会席“、”日本海会席“、”雪会席“のお薦めポイントをご案内致します。


≪お手軽会席≫

●焚物 ”魚津産皮剥ぎ淡塩蒸し”

この調理法は素材の旨みを味わう調理法です!

上品に、繊細にお楽しみ下さい。

 

●御食事 ”片貝川の伏流水で炊く富山県産こしひかりの釜炊き御飯”

魚津の美味しい水で富山の美味しいこしひかりが…

なんと!目の前で炊き上がります!

炊きたての、最高の白米。
個人的には最高の贅沢ですね。

 

 

≪日本海会席≫

●凌ぎ ”温かい利賀そば銀杏芋とろろがけ”

利賀まで行かずに、利賀そばをお楽しみ頂けます!

長芋より粘りの強い、銀杏芋のとろろでご堪能下さい。

●焼物 ”鰤かま塩焼き”

富山と言えば鰤!鰤といえばかま!!

脂の乗った鰤の中でも特に脂が乗った部位です!

 

 

≪雪会席≫

●前菜 ”如月の前菜盛合せ”

この時期美味しい帆立貝と青葱の芥子酢味噌や、
春の走り、楤の芽生ハム巻きなど美味しい物が盛り沢山の御献立。

中でも子持ち昆布吟醸和えは、
富山の吟醸酒の酒粕を使っており、大変美味です!

 

●留肴 ”富山牛網焼きとメロゴールドのサラダ醬油ドレッシングがけ”

この時期が旬のメロゴールド。
その甘苦さが富山で育った牛肉の旨みを際立たせます!

是非ご賞味下さい!

 


他の御献立も、
冬と春が同時に楽しめるこの時期ならではの御献立で御座います。

詳細は会席プランページをご覧下さい。

会席メニュー|旬彩亭

《次回のテーマ》

“如月の御膳料理”をお届け致します。

皆様の御来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。
飴谷