HOME > コンシェルジュ > ミラヴェールブログ

2016/11/3

プレミアム晩餐会 秋の食彩2016 Part2

 

こんにちは、肌寒い季節になってきましたね!

みなさん、衣替えはしましたか?

 

今の季節、何を着ればいいのかいつも悩みます。。。

そんな、MIRAVEIL江野本です(*^o^*)♪笑

 


 

さて、今回は、

プレミアム晩餐会 秋の食彩2016 Part2

と題しまして・・・

10月23日に開催しました、プレミアム晩餐会の

お料理についてちょこっとだけご紹介いたします♪♪♪

 

今回のシェフのこだわりはこちら↓↓

猪・鴨などを使用したシビエ的なメニューの構成

②野菜や果実はほぼ富山県産を使用

③素材本来の味を引き出すため、バター・生クリームなどの動物性油脂にんにく唐辛子などは、

 極力使用せずに仕上げます


アミューズ~柿とフォアグラをたこ焼き風に~

見た目はたこ焼きそのまんま!

中にはたこに負けないくらいのフォアグラが入っています!

 

あつあつを口に入れた瞬間、フォアグラがとろけましたよ!!!

下に添えてあるのは、柿をレモンオリーブオイルで和えたもので、

しつこくなく、さっぱりと召し上がれます♪

 

 

鮪、ビーツ、いちぢくのサラダ~エキゾチックな芳香~

→今、旬の果実!いちぢくをふんだんに使用!

鮪・ビーツ・いちぢくを色んな組み合わせで食べるのがオススメ♪

 

エキゾチックソースは、パッションフルーツの優しい酸味です!

彩りが鮮やかで、とても綺麗でした。

 

 

柔らかく煮込んだ県産猪のヴィエノワーズ仕立て

→料理名の通り、猪がとても柔らかく煮込まれていました!

がちょっと苦手な方でも“クセ”がなく、気にせずお召し上がりいただけました♪

 

奥に添えてあるのは、一見カリフラワーと思いますが・・

カリフローレと言う食材です!カリフラワーより枝が長いことが特徴!

味は、カリフラワーと同様です!

 

 

魚津のきじはたをブイヨン蒸しに・・・

   松茸とスペルト小麦のリゾットを添えて

→あっさりとブイヨン蒸しにした魚津で獲れたきじはた

綺麗なオレンジ色のアメリケーヌエスカルゴバターのソースがマッチします。

右奥にあるのが、きじはたの頭・骨でとったブイヨンスープです。

 

鴨胸肉のロティ 巨峰とピノワールのソース

→こちらが、メイン料理の鴨肉!!!

ピノノワールを煮詰めたソースが鴨肉を引き立てます!

 

また、珍しい姫大根・そのままの巨峰を添えました!

上あるのは、ただのポテトピュレではなく、イモセロリのピュレになります♪

さっぱりとした味になっており、お酒に良く合いますよ!!!(笑)

 


 

【おまけ】

私たちも各品試食の上、

秋の晩餐会の為にご準備も致しておりました!

 

(鴨胸肉をほうばるMIRAVEIL staff “H氏”)

 


 

いかがでしたか?

食材・味つけ・盛り付け全て、こだわり満載です!!!

 

ワインセレクトと一緒に料理を楽しむ方、ビールや日本酒と一緒にと、

個々で楽しんでいただけたと思います!

途中には、ピアノ演奏・歌のパフォーマンスもありました!

 

来年は、もっとパワーアップした料理とおもてなしをご用意しますよ♪

ご家族・ご夫婦・カップル・何かの記念にでもお越し下さい(*^_^*)ノ

 

 

MIRAVEIL : 江野本