HOME > コンシェルジュ > 宿泊ブログ

2016/07/13

魚津の名産を求めて…

先週の7月7日は七夕でしたね☆彡

みなさんは星に何を願ったのでしょうか。

 

古来、七夕は詩歌や習い事の上達を願うもの。

野球選手になりたい!」、「ピアノが上手になりたい♪」という、

子どもの短冊をよく目にしますよね^^

 

ホテルロビーでも七夕飾りを設置し、

ご来館のお客様へ、思い思いの願い事を短冊に記してもらい、

季節を感じて頂いております♪

 

 

それがなぜか大人になると、短冊に書くのは私利私欲ばかり。

子どもの頃の純粋のままでは、いられないのでしょうね…。

 

“神頼み”ならぬ、

星頼み”でもしないとやってられない、ということでしょうか・・・?

 


 

ところで、

魚津に来て、こう思ったことはありませんか?

 

“せっかく魚津に来たなら、地元の魚が食べたい”

“魚津の名産品ってなんだろう?”

“魚津のお土産を買いたいけど、どこに行けばいいかわからない”

 

このようにご宿泊のお客様に聞かれることが多々あります。

 

そんな時にご案内させて頂いているのが、

 

『海の駅 蜃気楼』

DSCN2100

“海の駅”といっても、俗にいう船舶係留施設ではなく、

どちらかといえば『道の駅』に近い施設。

地元魚津の特産品の販売やレストラン、イベントの開催等を行っています!


鮮魚、干物、お酒、お菓子…等々、

魚津・富山の名産がたくさん揃っているので、

ここに来れば間違いないです(^-^)b

お気に入りの一品が見つかるかもしれません♪

 

 

また、

第2・第4日曜日の午前中には、イベントスペースにて朝市を行っており、

鮮魚・塩干物・農産物の販売や浜焼きなどで賑わっています!

機会があれば、是非覗いてみてくださいね♪

 

浜焼きに関しては、

毎週、週末の土日限定

イベントスペースにて開催されています!

お魚好きの方にはたまらないですね~~

 

hamayaki

hamayaki2

 

「海の駅 蜃気楼」は当ホテルからですと、

距離はおよそ1.5kmお車で約5分となっております。

天気の良い日だと海が綺麗なので、海沿いから行かれるのがおすすめです!

DSCN2097

 

また、蜃気楼が見られる季節になると、

蜃気楼スポットとしても多くの人が集まるので、

“憩いの場”として地元の方に愛されています☆

 

魚津にお越しになられた際は、

ぜひ、立ち寄ってみて下さいね(^o^)/

 

 

↓ 『海の駅 蜃気楼』それぞれの営業時間はこちら ↓

 

『魚津のさかな「忠」鮮魚即売コーナー』 9:00~18:00

『魚津の特産品コーナー』 9:00~18:00

『魚津朝とれ市場』 7:00~9:00

『めん処 はまちょう』 6:00~18:00

『浜のかあちゃんの店 幻魚房(げんげんぼう)』 11:00~15:00

 

↓ 『海の駅 蜃気楼』HPはこちら ↓

http://www.shinkirou.jp/index.cgi

 

 

宿泊部 餅田