HOME > コンシェルジュ > 宴会ブログ

2016/06/17

「テーブルマナーその5~スプーンの使い方~」

 

こんにちは!!

料飲サービス部 宴会 松川です。

 

毎週続けてまいりましたテーブルマナーシリーズも、今回でいよいよ5回目を迎えました。

これまでのテーブルマナーは、ご覧いただけていますでしょうか?

 

「まだ・・」という方!!

是非ともご覧になってみてください。よろしくお願い致します!!

「テーブルマナーその4~ナイフとフォークの使い方~」

↑前回のブログはこちらから↑

 

 

さてさて今回のテーマですが、前回お話しさせていただきました通り、「スプーンの使い方」についてです!

スプーンは皆さん、日常的によく使うカトラリーだと思いますが、実はスプーンにもいろいろなマナーが存在します。

 

 

Q. 『皆さんは“スープ”などを飲まれる際に、どんな風にお使いになりますか??』

 

① ≪イギリス式≫ or ≪フランス式≫??

 

スプーンの使い方には、2種類の形式があります。

スープを飲む際、スプーンを使ってスープをすくって飲みます。この際、手前から奥にすくって飲むスタイルを≪イギリス式≫と言い、

 

スープ②

 

逆に、奥から手前にすくって飲むスタイルを≪フランス式≫と言います。

 

スープ ①

 

どちらのスタイルで飲まれるかは、特に決まりはございません。

皆様の好みで、お選び頂ければよいでしょう。

 

 

②スープが残りわずかになったらどうするの??

 

取っ手のないスープ皿 ・・・ お皿を手前か奥に傾けて、スプーンですくいます

取っ手のあるスープ皿※ ・・・ カップの取っ手を持って、そのまま飲みます

(※①での写真のような、スープカップなどを指します)

 

③飲み終わったらスプーンは奥に!

 

スープを飲み終えたら、スプーンは受け皿の奥に置きます。その際に受け皿がなければ、皿の中に置きます。

(※ただし、スプーンを置く位置は、厳密には決まってはおりませんので、手前に置かれても問題はありません。)

 

 

以上、“スプーンの使い方”に関してのマナーをお話させていただきました。

 

いかがでしたでしょうか?

日頃お使いのスプーンですが、意外にもいろいろなマナーがあることが、お分かり頂けたかと思います。

意識してお使い頂くと、よりお食事も美味しく召し上がれる事と思います!!

 

次回の宴会ブログでは、≪パンの食べ方≫を一緒に勉強しましょう。

 

それでは、素敵な宴会・パーティーライフをお過ごしください!!