HOME > コンシェルジュ > ブライダルブログ

2016/08/29

Something Four 

こんにちは! ブログをご覧いただきありがとうございます。

8月も残りあと僅かとなりましたが、我が家では まだまだアイスクリームを

一日一本 食べる日が続きそうです (^_^;)

 

 

さて、皆様は 『サムシングフォー』 という言葉をご存じでしょうか?

『サムシングフォー』 とは、ヨーロッパで語り継がれている幸せのおまじないのことで

花嫁が結婚式当日に 4つのものを身につけると 生涯幸せな結婚生活を送ることが

できると言われています。

これは マザーグースの歌の由来となっていて 欧米では一般的は習慣だそうです。

ちなみに ♪ 「ロンドン橋落ちた」 ♪ は皆さんもご存じかと。

 

 

 

①サムシングオールド(なにか古いもの)

【祖先から受け継がれてきた伝統】を表しています。

祖母や母から譲られた宝飾品が一般的ですが、ウェディングドレスなど

結婚衣装やヴェールなどの衣裳小物の場合もあります。

 

 

 

②サムシングニュー(なにか新しいもの)

【これから始まる新生活】を表しています。

結婚生活が幸せなものになりますようにとの願いを込め、新品のものを身につけます。結婚式当日に新調するものならウェディングドレスから靴まで、何でもよいとされています。

 

 

 

③サムシングボロウ(なにか借りたもの)

【友人や隣人のご縁】を表しています。

幸せな結婚生活を送っている人から幸運をわけてもらい、その幸せにあやかるために、友人などからハンカチやアクセサリーなどの持ち物を借ります。

 

 

 

 

④サムシングブルー(なにか青いもの)

【花嫁の清らかさと誠実な愛情】を表しています。

「青い鳥」に代表されるように、青は幸せを呼ぶ色~忠誠・信頼を象徴する色

言われており、聖母マリアのシンボルカラーとして知られています。

また、花嫁の純潔さを表すことから、サムシングブルーは人目につかないよう

身につけるのがいいとされ、白いガーターベルトに青のリボンを飾るのが一般的です。

 

そんなサムシングブルーにぴったりなのが ブルースターの花!

花言葉は 「幸福な愛」 「信じ合う心」 

ブーケの花材として使ってみれば、愛する人との幸せがずっと続くこと間違いなし (*^^)v

 

 

 

 

結婚式の中に、どれか一つだけでも取り入れてみてはいかがでしょうか?

皆様の結婚式が、素晴らしいものとなりますよう、スタッフ一同心をこめて

お手伝いさせていただきます。

ぜひ ホテルグランミラージュで 心に残る素敵な結婚式を挙げてみませんか?

 

 

 

 

ブライダル : 馬場