HOME > コンシェルジュ > ブライダルブログ

2017/05/2

人気の和婚式

こんにちは! 今月は和婚の魅力についてご紹介させて頂きます。

皆さんは、日本古来の伝統的結婚式に神前式と仏前式があることをご存じでしょうか?

 

 

結婚式のスタイルにおいて大きく違うのは 「誰に誓うのか!?」  ということで

教会式は牧師様に誓い、人前式はゲストに誓い、

神前式は天照大御神・神主様に誓い、仏前式は仏様とご先祖様にご報告をします。

 

 

ここで、仏前式に関してのプチ情報をご紹介させて頂きます。

明治18年、日蓮宗の僧侶によって仏前式が制定され、

明治25年に初めての仏前式が執り行われたそうです。

仏前式では、『念珠の授与』 『散華』 といった 仏前式ならではの儀式が

執り行われます。

 

 

さて、日本の伝統的挙式スタイルといえば「神前式」 を思い浮かべる方が

圧倒的だと思います。

伝統的といっても、実は神前結婚式の起源は意外にも浅く、

明治33年に大正天皇が宮中で行った 『結婚の儀(神道の正式な結婚式)』  を模して

明治34年に神宮奉斎会(現在の東京大神宮)が制定し行われた模擬結婚式が起源と

言われています。

 

ちなみに、現在 『東京大神宮』は恋のパワースポット! として大人気となっています。

是非訪れてみてはいかがでしょうか (*^。^*)

 

 

ということで、次回は 神前結婚式の儀式に関してご紹介させて頂きます。

興味のある方は、乞うご期待を!!

 

 

 

 

ブライダル  :    馬場